徳島県阿南市 Y様邸

●設計 : 新井建設一級建築設計事務所

●竣工日 : 2010年7月

●構造 : 木造2階建

●延床面積 : 160.07㎡

j_1007_ay_001.jpg

自然溢れる里山の家でお育ちになったお施主様。

本家であるため、お盆、正月等行事があれば親戚が寄合い賑やかな時間を過ごしていた。

その後お施主様は、仕事の都合もあり市内に土地を購入し、新しい住まいを建てることに。

そんなお施主様の希望する住まい。

それは、昔ながらの伝統美息づく古民家風の佇まいと、親戚がたくさん寄合える大きな広間を希望された。

リビングとなる広間は、和室と二間使いとし、大人数に対応できるように設え、キッチンも全てが見通せるようカウンターキッチンとした。

また、居室は全て南側とし、北側に風の道となる窓を設置したことで、陽の光と風を存分に感じられる間取りとした。

広間に据付けた暖炉の炎は心を和ませ、周りには自然と人が集まり、昔話に花を咲かせる、そんな役目も一役担っている。

j_1007_ay_002.jpg

南側外観

j_1007_ay_003.jpg

玄関

j_1007_ay_004.jpg

広間は和室とつながる

j_1007_ay_005.jpg

キッチンより広間方向をのぞむ

j_1007_ay_006.jpg

広間・キッチン

j_1007_ay_007.jpg

和室

j_1007_ay_008.jpg

2階廊下