板野郡北島町 賃貸物件 BEAMS北島

●設計 : 新井建設一級建築設計事務所

●竣工日 : 2021年6月

●構造 : 木造 2階建て

●延床面積 : 188.83㎡

●物件情報:1LDK×4戸 ( LDK 13帖、洋室 6帖 )  

2106_beamsk_01.jpg

「BEAMS(ビームス)」シリーズ第4弾。

賃貸物件「BEAMS北島」。

徳島県の魅力ある市町村のトップに選ばれた北島町。県内で最も面積が小さく人口密度が最も高い。

生活基盤、教育、コミュニティ、住民・福祉の分野で全国平均を超える評価となっているこの地域の中心となる場所が今回の敷地だ。

 

大型商業施設や店舗、病院等、利便性に優れた好立地において、シングル層、カップル層、新婚層をターゲットとした、1LDKタイプ。
今回は、敷地の広さや隣地との関係性を考慮し、メゾネットタイプではなく、BEAMSシリーズ初の1、2階別住戸を4戸配置した一戸建て長屋を提案。

1、2階別住戸の場合、木造で一番気になるのは上下間の音問題。

これを出来る限り抑えるべく、天井内と床下地には吸音性の高い断熱材や遮音板等を何層かに設置。

上下左右の配置プランニングも、お互いの生活音ができるだけ気になりにくい構成に努めた。


また、上記のような上下左右への遮音性を考慮したことから、木造でありながら火に強い「省令準耐火仕様」にもすることができ、火災保険が通常より半額以上安く抑えることができた。

 

また今回のもう一つ新しい試みとして、メンテナンスのかかりやすいバルコニーではなく、室内物干しに徹するサンルームを採用。

プライバシーの問題もさることながら、外の影響を受けずに何時でも洗濯物を干せるのは、シングル・新婚層のような世帯人数が少ない層には向いていると判断。
サンルームも場合によっては部屋の一部に取り込み、広く使うことも可能。

また布団も干せるよう、天井物干しだけでなく、荷重に強い壁付け金物もセットで取付けることで、荷重にも、大量の洗濯物にも対応できるよう考慮した。

 

その他は、今までのBEAMSシリーズの流れを継承。
外壁は、防音性、断熱性の高い金属サイディングを採用。

外壁の汚れも取れやすく、メンテナンスのし易い金属サイディングは、色あせもなく、長期に渡り高級感を持続することが可能。
今回は、隣家との距離が近いこともあり、外壁色を圧迫感を与えるブラックではなく、ホワイトを採用。

アクセントとして木目調のサイディングを取り入れることで、建物に温かみをプラスしている。
また、1階サッシは、防犯ガラスや格子、またはシャッター付けとすることで、防犯面においても安心安全を確保できる仕様としている。

 

間取りは、1階に4戸の玄関を配置し、1階2戸、2階2戸、計4戸の、上下で違う2種類の平面プランを展開。
基本、4戸共、広めのLDK 13帖と、個室 6帖と水廻りを配置。
キッチンは対面型とし、カップル・新婚層にも柔軟に対応できるような配置に。
リビングカウンターや、リビング収納等も適宜に配置することで、生活の利便性を高める仕様も採用。
1階個室には、採光を考慮し、ベッドを配置しても眩しい位置になりにくい天窓を採用。
北側でも、気持ちの良い朝陽で目覚めることができる。
2階個室には、広めのウォークインクローゼットを設置し、収納力を高めた。

また賃貸物件ではあまり見受けられないような、華やかでクールなクロスを壁紙に選び、視覚でも楽しめる空間づくりを試みた。

弊社の技術力と設計力を大いに活かし、賃貸住宅において、「あったらいいな」を随所に織り込み、建主、借主、両者がHAPPYになれる、弊社ならではの賃貸住宅を今後もご提供させていただきます。

2106_beamsk_02.jpg

西側外観。建物の南側には隣家があるため、玄関とリビングの採光は西側からとなっている。1階には防犯のため、シャッターウィンドウを取付けている。

2106_beamsk_03.jpg

1階住戸の玄関。

リビングと隣り合わせになっている。

2106_beamsk_04.jpg

ダイニングよりリビング方向をのぞむ。リビング奥には水廻りへの扉アリ。LDKで13帖確保。

2106_beamsk_05.jpg

リビングよりDK、サンルーム方向をのぞむ。サンルームは3枚引戸で、ダイニングと一体に使用することも可能。

2106_beamsk_06.jpg

サンルームの3枚引戸はスリガラス仕様となっており、光がダイニングまで届く。サンルームは天井吊りと壁付けの物干しが設置されており、布団や大容量の洗濯物にも対応可能。

2106_beamsk_07.jpg

キッチン開口部にはカウンターを設け、配膳にも配慮。また上部には水切棚を設け、洗い物等を置くスペースを確保。

2106_beamsk_08.jpg

リビングには、アクセントに、バナナリーフ柄のベージュクロスを採用。リビング収納も設置。

2106_beamsk_09.jpg

1階住戸6帖個室。採光のため、東側トップライトを設置。ベッド足元に光が落ちるよう設計。

2106_beamsk_10s.jpg

2階住戸への玄関。お出迎えは煌びやかな照明で。

2106_beamsk_11s.jpg

左:1階玄関より階段を上がった先は、水廻り空間。

右:WCは、アクセントに水色のウィリアム・モリスの壁紙で爽やかに。

2106_beamsk_12s.jpg

左:ヘリンボーン柄床とタイル柄クロスで、オシャレな洗面空間。

右:1216サイズのユニットバス空間。

2106_beamsk_13.jpg

2階LDK出入口。多目的に使用できるよう、カウンターとコンセントを設置。

2106_beamsk_14.jpg

2階LDK。1階同様、アクセントクロスにバナナリーフ柄を。リビング収納も設置。紺の引戸から個室へ移動。

2106_beamsk_15.jpg

バック収納部にゆとりがあるキッチンスペース。キッチン奥は、サンルームへの扉。

2106_beamsk_16.jpg

キッチンよりLDKとサンルームをのぞむ。サンルームは、納戸としても使用可能。

2106_beamsk_‡1702.jpg

2階サンルーム。窓の高さをできるだけ広めに。落下防止の手摺も設置。1階同様、天井吊りと壁付けの物干しが設置されており、布団や大容量の洗濯物にも対応可能。

2106_beamsk_18.jpg

1階住戸6帖個室。折戸を開けば、広めのウォークインクローゼットあり。