徳島市 A様邸

●設計 : 新井建設一級建築設計事務所

●竣工日 : 2009年6月

●構 造 : 木造 平屋

●延床面積 : 102.43㎡

j08_0906_ta_001.jpg

隣地に保育園が建つ広い敷地に、住まいを計画されたお施主様。

人の出入りも多く、また園児達の目線、声等に配慮した、プライバシーの保てる住まい造りが必須となった。

建物は、敷地の広さを活かした平屋建てとし、中央に中庭を配したコートハウスを提案。

エントランスのRC壁や、中庭の板塀は、目線を考慮し高めの設定としたが、風と光は取り込めるよう、ガラス屋根や開口を設ける等の配慮を施した。

室内においても、居室の配置、窓のサイズ・位置等、プライバシーを保ちながらも、光と風を取り込める提案とし、どの部屋も外を気にせず、明るく風通しのよい空間を感じて頂くことができた。

j08_0906_ta_002.jpg

南西側外観

j08_0906_ta_003.jpg

南東側外観

j08_0906_ta_004.jpg

玄関ポーチ

j08_0906_ta_005.jpg

玄関

voice.png

なにより両親が数十年前から、新井社長の人柄と、建物に対する信念に絶対的な信頼を置いていたので、新井建設さんにお願いしました。

建築中も、変更や、私たちが迷った点には、すぐに助言や提言をたくさんしていただき、不安なく進んだこと、また今回、設計士である娘さんが加わって下さったことで、どんなに小さなことでも何でも相談することができ、すごく助かりました。

家の建築のみならず、全てにおいて、新井社長にお願いして良かったです。本当に有難うございました。