徳島県阿南市 A様邸

●設計 : 新井建設一級建築設計事務所

●竣工日: 2014年3月

●構造 : 木造2階建て

●延床面積 : 154.67㎡

201403_j_aa_001.jpg

畑や田んぼが広がり、旧家が点在する穏やかな景観の中の広い敷地。

施主様のご希望は、その景観を壊すことなく、モダンな古民家風住宅に住みたい!でした。

外観は、昔ながらの下見板貼を採用し、付梁、付柱を設ける等、和の要素をふんだんに取り入れ、白黒2色の重厚感のある堂々とした外観を提案。

そこに、施主様お好みの丸窓や菱形窓を採用し、施主様テイストのモダンな古民家風住宅に仕上げました。

1階は、外観の趣を残すべく白茶2色を基本とし、床には足触りがよく、杉よりも堅い唐松を採用する等、随所に自然素材を取り入れる一方、2階は、耐久性+コスト面を重視し、既製品を採用しました。

居室は、どの部屋も陽の光であたたかく明るい空間となるよう南側に配置。

水廻りや収納関係は北側に配置しましたが、北側道路に接しており境界からもセットバックしているため、光は十分感じられます。

201403_j_aa_002.jpg

南側外観

201403_j_aa_003.jpg

北側外観

201403_j_aa_004.jpg

玄関ホール 右側はシューズクローク

201403_j_aa_005.jpg

和室と繋いで和モダンな空間を取り入れたLDK

201403_j_aa_006.jpg

色障子を用いた三枚引障子で、和室と仕切ることも可能

201403_j_aa_007.jpg

和室よりLDKをのぞむ

201403_j_aa_008.jpg

レトロな空間を演出したWC

voice.png

初めてお会いし、話を進め、実際に施工が始まって完成に至るまで、
何十回となく無理なお話もしましたが、毎回とても真剣に話を聞いていただきました。
その中で、私達の理想をよく理解して頂き、たくさんのアドバイスをして頂いたのが私達にはとても魅力的でした。
私達の希望を設計士さんのプロの目線で考え、よりよい設計内容を提案して頂いた事により、この様な素敵な家が完成したと思います。
私達が目指した“楽しい雰囲気の中にもリラックスできる家”。
自慢の家を持つことができました。
ありがとうございました♪