徳島市南内町 H様邸

●設計 : 新井建設一級建築設計事務所

●竣工日 : 2019年2月

●構造 : 鉄骨造 3階建て

●延床面積 : 189.68㎡

準防火地域に該当し、制約が厳しい中、夏は、徳島の阿波踊りで賑わう界隈でもあるため、プライバシーと防犯を考慮しつつ、

家族が安心してくつろぐことができる空間構成を望まれたお客様。

 

構造は、川が近いこともあり、地震や津波を考慮した、重量鉄骨造3階建とし、
1階をピロティ、2階に住居スペース、3階は趣味室と広い屋上テラスで構成。
災害を考慮した、街中でゆったり快適に過ごせる住まいを提案させていただきました。

 

2階の住居スペースは、LDKをコアとして配置し、全ての部屋をLDKからのドア続きとすることで、自然と家族が集まりやすいLDKとしました。
また、中心に位置することから、光を取り入れることが難しいこともあり、1ヶ所トップライトを設置。
この天窓があることで、光と通風を確保し、毎日の天気をひと目で確認。
部屋から青空を見上げる暮しを楽しんでいるとのことです。

 

また、LDKから続くバルコニーは、プライバシー面とデザイン性に優れた、有孔折半で壁を形成。
さらに、屋外階段を設置することで、LDKと3階屋上テラスの関係性をより高める密な空間の役割も担っています。

 

3階には、趣味室としてご主人の広い書斎を配置。
空間のアクセントの1つとして、特注のスチールサッシもこだわって製作しました。

 

ご家族とのこれからの暮らしと未来への継承を考え、お客様自らが1つ1つにこだわり、考えぬいた家づくり。
また、今までにしたことがない事をしよう!と、私共にいろいろな経験と発見を与えてくださった家づくり。
家づくりの醍醐味を感じさせてくれる楽しい時間でした。

 

今年の夏からは、ぞめきの音を聴きながら、新しい住まいで、家族で贅沢なひとときを…。

モノトーンに無機質なコンクリートが加わり、迫力のある外観。2階バルコニーには、屋外階段も設置し、3階屋外テラスへのアプローチも確保。

3階屋上テラス。2階LDKに光を落とすトップライトも設置されている。

1階玄関階段ホールは土足仕様。スケルトン階段となっており、3階まで続いている。日々得点を重ねていければ・・・と、玄関ドア前には、ベース型のタイルを埋め込んでいる。

2階玄関階段ホール。このドアから住居スペースへ。

2階玄関。大容量のシューズクロークとパントリーが隣接し、キッチンにもつながっている。

リビング空間。天井と床に呼応しあうように張られたオーク材が、LDKをあたたかく包み込む。座卓にも対応できるよう一部を畳敷きとしている。壁面には猫のためのキャットタワーを兼ねた棚板も設けられている。

全ての部屋をLDKからのドア続きとし、自然と家族が集まりやすいLDKに。天井には、日々の暮らしを明るく豊かにするトップライトを設置。青空や星空を部屋から見上げる楽しさも。

キッチン前には、ゴールドのタイルをアクセントにしたモザイクタイル貼りのカウンターを設置。バック収納は3枚引違い戸を設け、すっきり隠せる仕様になっている。

洗面室。1枚1枚丁寧に貼ったヘリンボーン床シート。

ゴールドのアクセサリーをあしらったWC空間。

リビングから続くバルコニーには、3階屋上テラスへ続く屋外階段を設置。モルタル床とブルーのビンテージタイルが空間を引き立てている。軒天には懸垂バーも設置するこだわり仕様。

3階階段ホールには、1階まで光を落とす象徴的な照明を設置。

アイアン雑貨と円形のミラー照明がアクセントになったWC空間。

ご主人こだわりの趣味室。

持ち込みの部材なども使えるよう提案頂いたり、こだわりというワガママを聞いてくれて丁寧に対応いただきました。
設計して行く上で建築基準や消防法など、自分たちでは知り得ない制限が山ほどある中、
やりたかった事を最大限叶えてくれて、本当に感謝しています。
電気工事の担当者様には設計段階から打ち合わせして頂けて本当に助かりました。

 

〈お気に入りポイント〉
・天窓
・リビングのリブリーピーリング貼り天井とダウンライト
・ガス床暖房
・キッチン周りタイルカウンター
・キッチン裏収納扉
・push pullドアノブ
・内玄関丸型ドアノブ
・アイアン階段に木製手摺
・有孔折板
・青タイルとモルタルのベランダ床
・3階ガラス手摺
・趣味室のアイアンサッシ
・目地の通ったピロティ天井
・トータルデザイン
・外観

Tel 088-645-0556

〒771-4265 徳島県徳島市飯谷町東沖野47番地

新井建設ロゴ

facebookもご覧ください!→

  • Wix Facebook page
徳島県・新井建設の建築士ブログ
徳島県・新井建設の建築士ブログ
徳島県・新井建設の建築士ブログ

徳島で家を建てるなら新井建設へご相談ください!

新井建設は、徳島の建築会社・工務店です。設計事務所も併設しています。

 

新井建設が最もこだわるのは「頑丈な構造体」です。

建築法により定められている以上の、自社独自の基準による在来工法と、さらに新世代の木造工法である耐震構法「SE構法(R)」を採用しています。

 

自社での設計も力を入れており、女性目線の家づくりを得意としています。

施主様ととことん打合せをして、想いを共有し、女性ならではの、ママならではの細やかな目線を活かしたご提案をいたします。

 

また、建築家・設計士の方より施工のご指名をいただくことが多く、施工力・技術力にも評価を頂いています。

 

ありとあらゆる建築物に携わってきたこの豊富な経験を活かして、リフォーム部門で貢献させていただきます。新井建設の新部門、リフォーム工房です。増築、内装改修、外装改修、古民家再生、耐震、木造、鉄筋コンクリート造、鉄骨造、なんでも可能です。


ホームページでは、新井建設で設計・施工させていただいたお客様の施工事例、新井建設の家づくりのこだわり、そして完成見学会などの情報などお届けしています。家のことお住まいのこと、お気軽に私たち新井建設にご相談ください。

Copyright (C) 2015 Arai Construction Design Office. All Rights Reserved.